同人CGレビュー【パイズリ/動画】[アパダッシュ]「熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime」

熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime

同人CGレビュー【パイズリ/動画】[アパダッシュ]「熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime」

作品内容

熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime

詳細はこちら⇒⇒ 熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime

ストーリー

ストーリーはこちら

PCゲーム『熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~』がモーションアニメ化!!

もし、運動会の種目がすべてエロエロだったら・・・
そんなハレンチ大運動会でライバルに勝つべく頑張るヒロインの姿、
当然ブルマも標準装備!!
そんな世界を描くのは人気原画家‘ホルモン恋次郎’!!

◇あらすじ

ハレンチ運動会。
それは、とある地域でのみ行われている全競技がエッチな内容になっている運動会のこと。
生徒たちにとっては、人前で様々なエッチがし放題という年に一度のお祭りだった。

しかし当日の朝。
期待と興奮でそわそわとした空気の中で、小さな事件が起きる。
とある2人の少女が、ちょっとした勘違いからケンカをしてしまうのだ……!

「今日のハレンチ運動会で勝負しよう! 負けたら勝ったほうの命令に絶対に従うこと!」
「……いいわ、その勝負受けてあげる。首を洗って待ってなさい」

片や相手の誤解をといて仲直りするために。
片や勘違いから生まれた恨みを相手にぶつけるために。
それぞれの思いを胸に、少女たちはハレンチ運動会の会場であるグラウンドへと足を進める。

――こうして。
2人にとって、絶対に負けられない戦いが始まるのだった……!

◇ヒロイン1(主人公)

名 前:漆原 瑞希 (ウルシバラ ミズキ)
声 優:南 沙耶 (ミナミ サヤ)
サイズ:T158 B97 W58 H92
設 定:明るく快活な少女。
勉強は苦手だが人懐っこく社交的で、男女問わず周囲からの人気は高い。

‘薫’とは自他ともに認めるライバル関係で、なにかと競い合っている。
しかし嫌っているわけではなく、むしろ同性ながら‘薫’に恋をしている。
そのため、‘薫’との言い合いや勝負を心から楽しんでいた。
「‘瑞希’は‘薫’を疎ましく思い、裏では悪口ばかり言っている」
そんな噂を信じた‘薫’の勘違いを解くため、
ハレンチ運動会で勝負を持ちかける。

◇ヒロイン2(ライバル)
名 前:華風院 薫 (カフウイン カオル)
声 優:御神楽 やこ(ミカグラ ヤコ)
サイズ:T159 B99 W59 H94
設 定:‘瑞希’の隣のクラスに在籍する、淑やかながら勝ち気な性格の少女。
運動はあまり得意ではないが頭脳明晰で、周囲からも頼りにされている。

実は‘瑞希’に恋をしていて、競い合う関係を心から楽しんでいる。
それはきっと‘瑞希’も一緒だろうと、そう思っていたのだが……。
「‘瑞希’は‘薫’を疎ましく思い、裏では悪口ばかり言っている」
そんな噂を信じてしまい、ずっと騙されていたのかと憤っている。

◆原 画 :ホルモン 恋次郎 (ホルモン コイジロウ)
◆シナリオ :平眼カレイ (ヒラメ カレイ)
◆ジャンル :モーションムービーアニメ(WMV形式)
◆収録時間 :34分
◆ムービー制作:Survive
◆Copyright apadash all rights reserved.

◆動作環境
【動画再生にあたり】
※メディアプレイヤーもしくは、同機能のプレイヤーが
必要となります。

購入の前にサンプルムービーを再生出来るかをご確認下さい。

ダウンロードサイト

ダウンロード 熱闘!ハレンチ運動会!~汗だせ、声だせ、精子だせ~ The Motion Anime

DMMの登録手順がわからない人はこれをチェック


同人ゲーム・CGレビュー HOMEへ戻る