同人CGレビュー【巨乳/寝取られ】[プルポアゾン]「母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~」

母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

ママさんストレス溜まってんでしょ?俺らとイイコトしようぜぇ♥

作品内容

母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

詳細はこちら⇒⇒ 母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

ストーリー

ストーリーはこちら

子供と二人だけで旅行へと行くことになったはるかさん。
仕事の都合で「パパ」は来れなくなってしまい残念だけど…
それでも二人は夏の海を満喫して楽しもうとしていた。

そんななか、ひょんなことから地元のヤリチン君と知り合ってしまい
お母さんは夜な夜な彼らの部屋へと連れ込まれてしまう…

漫画総96、本格的なエロ展開は21ページから

とある旅館の一室で
若者の巨大ちん◯に囲まれながら、辱めに耐え続けるお母さん
そんな彼女も、日付が変わる頃には年下ヤリちん君と本気の汗だくセックスを始めてしまっていた

プルポアゾンの「母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~」のレビューです。

初めて取り上げるサークルさんです。それもそのはずこの作品が処女作でした。今作からいきなり人気が出てる様子。それもそのはず、安いくせにボリュームが多い同人誌です。

最近は同人業界も群雄割拠で、クオリティ、ページ数、値段と高い水準を求められてます。商業誌とどんどん差が縮まってますねぇ。

さて、今作は夏休みに温泉旅行に来た奥さんが、チャラ男たちに捕まってパコられちゃうというお話です。この手の話は子供と仲良くしてママさんにお近づきになるのがお約束ですねww

話の大部分は女性視点です。なので寝取られって言われるとうーん?な印象でした。浮気モノのほうがしっくり来ます。

サンプルではチャラ男は3人出てきますが、大部分はツーブロックのチャラ男が竿役で他の男達は脇役です。なので4Pはかなり少ないです。そこんところお間違いなく。

警戒心弱いおっとり巨乳ママ

ママのはるかさん。おっぱいデカいです。顔と同じぐらいあるかも……両胸にスイカついてるような状態ですよこれ!

性格は見た目通りのおっとりママ。特に性欲が強い感じでもなさそうでしたが、チャラ男と薬のせいで乱れちゃいますww

ボリュームめちゃ多い

ページ数は96、Hシーンは60ページぐらいです。

非エッチシーンがそれなりのページ数あるとは言え、ボリューム全体はめちゃ多いです。ココ最近見た同人誌の中で一番多いかもしれません。

Hシーン

Hシーンは下のようなのがありました。

  • 泥酔中のママにチュー
  • 夢の中で旦那といちゃいちゃ
  • クンニ
  • トリプルフェラ
  • くぱぁして誘惑
  • 大学生とセックス
  • 騎乗位セックス
  • 手を回して受け入れセックス

などなど。

エッチシーンは、夢の中で旦那さんとイチャついてるところ以外は旅館の一室です。

3Pはトリプルフェラぐらいで、ほかは一対一の浮気セックスでした。とにかくこの男の押しが強い強い。断られても押しまくって押し切られますww

男のセリフが多くてうるさいw

ママさんは淫語をペラペラ言うわけでなく、男が強引に堕としてテキストがメインでした。正直かなりうるさいですww

男のオラついたセリフがとにかく多いですが、男のセリフは別に興味がないので特に書きません(無慈悲)

婉曲な表現が秀逸、一方のエロは……

処女作としてはキャラクターはかなりのうまさ。とくにジャケットの色気はムンムンですね。

今回のエッチにはなかったですが、白スク水着というマニアックなのもありました。これはぜひともエッチシーンがほしいところ。

次作を匂わせる終わり方をしてるので、次は若いチンポに堕ちきった浮気妻が見れるかもしれませんww

うまかったのは障子越しののエッチシーンや、左腕を回してチャラ男の浮気エッチを受け入れちゃうシーン。これはかなり良かったですね。婉曲な表現のほうが得意なサークルさんなのかもしれません。

一方、見せ方がいまいちなところもありました。同人誌に関わらず、普通女の子がイクときのシーンは表情が描かれるもんですが、そこでカメラが引いちゃったりとちょっと違うな~?という感じです。

処女作だからなのかひょっとしたら別畑の人なのかはわかりません。こういうのは漠然と女性作家が描くイメージなのでひょっとして……?

エッチシーンはママさんを堕とすのにかなり時間がかかります。フェラシーンとかでエッチはするものの、完全に受け入れちゃう発情モードになるには30ページ以上粘ってるんじゃないでしょうか。

我慢したあとの射精は天井まで届くぐらいの勢いですが、粘って粘って粘ったあとに人妻を堕とせればカタルシスはすごいんもんがあります。屈服させた感はかなり強いですね。

ただし淫乱モードになってからのエッチシーンは次回に持ち越しなので、あくまで支配感は精神的なもんかもしれません。直接的なエッチシーンに過剰な期待は禁物です。

色々言いましたが、全体的なことを考えると損ってことはまずないと思います。好みはあるかもしれませんが、イラスト、コスパのクオリティは十分高かったです。次はもっと抜けるモンが期待できそうです。

ダウンロードサイト

ダウンロード 母喰い ~おっとりお母さんが年下ヤリチンに狙われる時~

DMMの登録手順がわからない人はこれをチェック


同人ゲーム・CGレビュー HOMEへ戻る