同人CGレビュー【寝取られ/巨乳】[HGTラボ]「茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)」

茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)

同人CGレビュー【寝取られ/巨乳】[HGTラボ]「茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)」

作品内容

茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)

詳細はこちら⇒⇒ 茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)

ストーリー

ストーリーはこちら

「いやぁっ 外っ…外にっ外に出して下さいっっ!!」

優しく清楚な主婦、東野詩織(27)は
愛する夫と幸せな新婚生活を送っていた。
そんなある日、夫が仕事中に引き起こした事故により彼女の日常は大きく変わる。
出世間近な夫は部下に事故の責任を肩代わりしてもらっていて、
部下は公にしないことを条件に入院中の性処理を詩織に要求するのであった…。
夫を守りたい一心で罪悪感にさいなまれながらも体を許す詩織だが
部下の巧妙な愛撫を毎日受け入れているうちに、
肉体は、淫らに反応するように作り変えられてしまう……。
そして、ついに心が折れ、詩織は夫以外の肉棒を受け入れるのであった…!

人妻の寝取られ漫画です。
清楚で巨乳の若妻が罪悪感を感じつつも
夫の部下に肉体を性的にむさぼられ、
乳首を吸われたり、口内射精をされ、
テマンやクンニ
そしてアナルでイカされ
最後には部下とSEXをして膣内射精(なかだし)されます。

※この漫画は後編です。
前編を読んでいなくても楽しめますが、
より楽しむために前編も読まれる事をお勧めします。

56ページ+カラー表紙
制作 HGTラボ

レビュー

HGTラボの「茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)」の感想です。

いろんなジャンルを描いてるサークルさんで、コレと言って決まったものは無いみたいです。個人的にはイラストがピッタリあってるのはロリ系だと思いますが、人妻は人妻でいいものがありますw

今作は寝取られものに挑戦した作品です。もちろん前編も寝取られものでした。

どんなお話かと言うと、夫の部下が交通事故で入院。若妻が脅されるというお約束のやつです。タイトル通り病室でむちむちの若妻が寝取られちゃいますw

むっちむちの27歳人妻

若妻の詩織さん。むっちむちの27歳です。料理が上手くて、自分は夫をたてて一歩後ろを歩くような奥ゆかしい感じです。

茶色がかった長い髪をまとめてて……巨乳ですwwそんでもってヘアも結構濃い目にカカれてますww人妻のフェロモンめっちゃ出てますww

ボリューム多くて安い!

57枚中、30枚と少しがエッチシーンです。一般的な同人誌と比べてもかなりボリュームは多いです。

あんまり値段のことをいうのもアレですが、ボリュームあるくせにめっっちゃ安いです。値段が安いことを買う理由にしないほうが良いなんて名言もありますが、これはそうじゃなさそうな気がしますw

Hシーン

以下のようなHシーンがあります。

  • 病室で乳首いじり
  • パンツでクリいじり
  • フェラチオ奉仕
  • クンニ&手マン
  • 手マンで潮吹き
  • バックからハメハメ❤
  • 正常位生ハメ

などなど。

病室の一角で行われるので現実離れしたシチュはありません。

テキストはリアル系でお上品

テキストの淫語はそうとう控えめ。リアル系です。喘ぎ声ぐらいなんで省略。お下品な淫語が好きな自分としては残念w

ストーリー描写がとにかく秀逸

おっぱいがよく震える!!プルンプルンと自己主張をしてきます。まるで別の生き物のようです。これがスライム乳か。

キャラクターは女性が丸っこい感じのデザインでムチムチです。むしろお淑やか系の人妻ならこういう丸っこいキャラクターのほうがいいという人もいるかも。このあたりは好みですけどね。

もちろん私は、人妻はガリガリスレンダーよりムチムチのほうが断然好みですwwデザイン全般的にハイレベルで、なんか変だなーと思わせるイラストもありません。

んでもってストーリーですが、これについてはかなり主張したいです。

前編ではお話がかなり強引だなと思ったもんですが、後編で軌道修正成功した感じです。

部下の言うことだけ信じて寝取られちゃった詩織さんですが、後半では夫に女の影がちらちらと。詩織さんの不安に付け込んで間男に寝取られちゃいます。まぁ本編の最初の方でどうもプレゼントをあげることを仄めかしてるんで、多分詩織さんの勘違い路線の予感……。

全体的にエッチシーンに急がずゆっくりと展開していくのは好印象です。昨今の「出会って4秒で交尾!俺のスマホがあればお前は俺に抵抗できないバァァァァン」的なインスタントなお話と対極です。余白があるとでも言えばいいんでしょうか。

結末を描ききらないを終わり方で、余韻を残しつつ夕日と花で終わる。いい感じです。

寝取られ描写は夫側の苦悩のシーンがないんですが、電話が繋がりっぱなしで読者に想像させてます。描写がなんともウマイです。

進み方がゆったりしてる分エッチシーンが少なくなるかと思いきや、そこはボリュームを増やすことでカバーしてます。なのでストーリーもありつつ実用的です。

お話・エロ・値段と総合的に見てもかなりいいバランスの作品だと思いました。

ダウンロードサイト

ダウンロード 茜色に染まる若妻 ~病室で僕の妻が寝取られた~(後編)

DMMの登録手順がわからない人はこれをチェック


同人ゲーム・CGレビュー HOMEへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です