同人ゲームレビュー【変身ヒロイン/催眠】[TOUCHABLE]「絶頂尋問/洗脳機姦」

絶頂尋問/洗脳機姦

同人ゲームレビュー【変身ヒロイン/催眠】[TOUCHABLE]「絶頂尋問/洗脳機姦」

作品内容

絶頂尋問/洗脳機姦絶頂尋問/洗脳機姦絶頂尋問/洗脳機姦絶頂尋問/洗脳機姦絶頂尋問/洗脳機姦

詳細はこちら⇒⇒ 絶頂尋問/洗脳機姦

ストーリー

ストーリーはこちら

【伊賀崎ユイ=エージェント・ユイ】
気丈で一見とっつきがたく一匹狼な態度ではあるが使命感と仲間への情が強い。
苦しくとも怖くとも、使命と仲間のために限界以上に耐えてしまい、壊れていく。
ポジティブで道徳的な正義漢というよりは、仲間や同じ女性を傷つける悪を感情的に許せないタイプ。

政府非公式特務捜査機関QN1のエージェントである。
両親とは死別、その後冷淡な叔母の元で育てられた。
女子ボクシング部だったが、乱暴な男から友人を救おうと殴って怪我をさせてしまい、退部に。
教師はおろか保護者である叔母からもなんの理解もなく罵られた結果荒れてしまっていたが、ある日偶然事件に巻き込まれて出会った先輩エージェントに見いだされ、捜査員となる。(なお、その後先輩エージェントは事件に巻き込まれて行方不明になってしまっている)。

【あらすじ】
地下人身売買や宗教法人、政財界等に根を張る巨大な『組織』の情報を掴み、潜入した伊賀崎ユイを待つのは、耐尋問訓練を積んだエージェントでも耐えがたい機械による無慈悲な性的拷問の数々であった。
人体の限界まで快楽を引き出す医学的改造、エージェントの武装であるスーツをも自在に変化させるテクノロジー、希望を完膚なきまでに破壊する『組織』の巨大さ。
これは、『組織』による機械姦洗脳実験の記録である。

ダウンロードサイト

ダウンロード 絶頂尋問/洗脳機姦

DMMの登録手順がわからない人はこれをチェック


同人ゲーム・CGレビュー HOMEへ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です